01/2012

01
30
2012

こんにちは!アンとアンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko.

「コールダー、そりに行く?」
(”Do you wanna go sleighing, Calder?”)

“Nah!”(Noの口語体、訳「いかなーいっ」)

「どうして?」(”Why?”)

“Because I already did it last week.”(「だってもう先週やったもん」)

1322

先週の日曜日、お日様が顔を見せました。前日の雪が解けないうちにそりに誘ったら、前の週に行ったからもう行かないんだって。

The sun peaked out last Sunday. I suggested Calder that we go sleighing before the previous day’s snow melted down, but the answer was no.

その代わりに、何始めたと思います?
…雪かき、それもすっごく熱心にやり始めました。

Do you know what he started to do instead?
Shoveling snow… very enthusiastically!

予報では、その日から気温がぐっと上がって実は雪かき必要なし。

The forecast said the temperature went up to 50s for the next couple of days…

裏庭と家の前の歩道を終えたところで
「もうそろそろ、やめにしない?」

After we cleared the walk way in the backyard and the front of the house, I tried to call it quits.
3“Lindsey does our lawn!”
(「リンジーはいつも芝を刈ってくれるよ!」)

今度はお隣の歩道まで始めます… これが仕事だったらこれくらいの勢いでやって欲しいよな、と思ったので私も最後までつきあいました(苦笑

Calder started to work on the neighbors’… I guess that is the right attitude, so I shoveled along with him all the way to the end for good two hours!!
☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

今日は2つお知らせがあります…

14オーロラという会社がこの夏、ラガディ・アンとアンディのドールを生産することをこの2月ニューヨークで開催されるトイフェアにて正式に発表されることになりました。20cm, 30cm, 40cm, 63cmの4つの大きさのドールが作られるよう。この画像のタグが、アンとアンディのお人形に掛けられる予定です。

Aurora World, Inc. has been named the newest plush license for Raggedy Ann & Andy dolls. Aurora will officially announce this at the upcoming Toy Fair in February. Aurora plans to initially produce four sizes of Raggedy Ann & Andy dolls this summer: 8″, 12″, 16″ & 25″ dolls. The image shown here is the prototype of hang tag for the dolls.

ちょうどこのNYのトイフェア、別のお仕事で行くことになっていました!どんなお人形になるのか、2月になったらこのブログでご紹介できるかな?

I am scheduled to attend the Toy Fair for other work! I might be able to show you Aurora’s Raggedy Ann & Andy if they let me take pictures?
———————————————————————————-
そしてもう1つのお知らせ…

2009年6月。ラガディミュージアム閉館の知らせを聞いて、日本のファンの皆とアルコラへ出掛けたのをあなたは覚えていますか?その際に収録、制作をして来たラガディのドキュメンタリーがいよいよ日の目を見ることになりそう!

dsc00470Do you remember that a group of us made it all the way from Japan to Arcola in June, 2009? We filmed the last footage of Raggedy Museum in Arcola and have been creating a documentary about Raggedy Ann & Andy. A day when it will come on PBS might not be too long now!

dsc00460米公共放送局PBSでの放送に向けて、最終の仕上げの段階に入りました。PBSで放映されるのには、必要項目が沢山あります。そのための資金をクラウドファンディングでアンとアンディの支援者のチャリティにて集める準備が進んでいます。

We are putting together a crowdfunding site to ask your help to finalize the quality of this Raggedy documentary to be aired on PBS.

進展の状況は、このブログでお知らせして行きます。
どんなドキュメンタリーに仕上がるのか、想像を膨らませながら撮影現場となったツアーの模様をお楽しみください!

ツアー1日目
ツアー2日目
ツアー3日目

Once it is ready, I will, of course, make an announcement to you here at this blog. Until then, please enjoy the footage of our tour! (I realized that this site was not yet bilingual back then!!)

Day 1
Day 2
Day 3

今日も【ラガディメニア】に遊びに来て下さりありがとうございます。次回の更新は2月6日の予定です。

Thank you for visiting Raggedy-mania. The next update is on Feb. 2nd.

01
28
2012

volland1 続きを読む »

01
16
2012

こんにちは!アンとアンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko.

アンとアンディのショップのオーナーさんから、新年のご挨拶が届きました!
We received New Year’s greetings from Raggedy Ann&Andy shop owners in Japan!

600本年もよろしくお願いいたします。
みんなが元気で、活躍出来ることを
願っています。

埼玉県浦和のWRINKLE-RAG上野さん
(左の画像も上野さんから頂きました。)

あけましておめでとうございます。
ご家族元気ですか?
4月か5月と10月頃に「ファンの1日ショップ」として自宅ショップのコレクションを開催企画してます。良かったら遊びに来て下さい。

茨城県常陸大宮市のWOODY DOLL小林さん

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

350お見合いにサウジアラビアに帰っていたモハメッドが婚約して戻って来ました!
「どうだった?」と聞くと
”It was amazing!”

Mohammed came back from a vacation in Saudi Arabia. I asked him how the meeting with his potential/future wife was.
“It was amazing!”, he answered.

言葉少ない物静かなモハメッド。たまにリビングに下りて来ると必ずサムを抱っこして遊んでくれます。お見合いの後は、結婚式の当日まで会えない二人。(スカイプも駄目だって!)

Quiet Mohammed comes down to our living room once in a while. Every time he comes down, he holds Sam. He and his fiancee cannot see each other again until their wedding day. (not even skyping is allowed!)

8月に結婚式。そして、奥さんとなった彼女もアメリカに来ます。こんな二人にも赤ちゃんが出来る日はもうすぐ…かな。”初孫”の誕生が今から楽しみです。

Their wedding is in August. His soon-to-be wife will join him here in Columbus. It won’t be too long before they have their own babies. I am looking forward to being a “grand-ma” soon!

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

4宮本様
Dear Ms. Miyamoto,

お忙しい中、ご丁寧なお返事をどうもありがとうございました。
親身になってご回答下さり、感激いたしました。
I understand that you are busy, so I really appreciate your kind reply.

長年コレクションをしてきたものの、自宅のスペース的なこともあり
また人生の折り返し地点をとうに過ぎて、このままでいいのか
考えるところもあり、問い合わせをさせていただいた次第です。
I collected many Raggedy Ann and Andy over the years. After I’ve already lived more than half of my life and thought about my living space, I decided to write to you.

我が家でずっと棚の中で飾られているドール達は、
それぞれに思い出があり、また私の手元に来る前はきっとアメリカの女の子達に大切にされてきた歴史があるのではないか、と考えると
やはり大切に思って下さる方達に引き取っていただきたいのです。
I have many memories with each of the Raggedy dolls that are displayed on my shelves. I know these dolls were also loved by girls in U.S.A. before they came to my house. I would like to pass these dolls to someone who would take good care of them.
——————————————————————————
aa昨年の終わりにこんなお手紙をHiromiさんから頂きました。私はライフワークとしてこのファンサイト【ラガディメニア】を運営するにあたり、アンとアンディにどれだけの歴史があり、どれだけ多くの人に愛されて来たかを伝えるのに、これまでに制作されて来たドールやグッズの品数を見て頂くのが一番だと思い、『アンティークランド』というコーナーを開設しました。

I received this letter from Hiromi at the end of last year. I manage this Raggedy-mania fan site as my lifework. I believe showing the number and variety of Raggedy Ann and Andy dolls and collectibles created over the years best describe how long and widely they have been loved. That is why I added this “Antiques Land” section to the fan site.

Hiromiさんのコレクションには、この『アンティークランド』にご紹介したい、とても貴重なドールがいくつもありました。そこで今年はHiromiさんが大切にして来たお人形を毎週『アンティークランド』にご紹介して行くことに決めました。ドールのコンディションなどについては、『アンティークランド』にあるHiromiさんの問合せ先に直接メールにてお問い合わせ下さい。

There are many precious, hard to get dolls in Hiromi’s collection that I’d love to include in the Antiques Land. I will be adding her dolls one by one to the Antiques Land this year.

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

今日も【ラガディメニア】に遊びに来て下さりありがとうございます。次回の更新は1月30日の予定です。

Thank you for visiting Raggedy-mania. The next update is on Jan. 30th.

01
14
2012

aa 続きを読む »

01
10
2012

あけましておめでとうございます!アンとアンディが大好きなAkikoです。あなたはどんな風に新年を迎えましたか?

Happy New Year! How was your holiday?

我が家は、日本から大ママ(私の母)が遊びに来てくれました。73才の私の母、一人で成田からデトロイトで飛行機を乗り換え、コロンバスまで来られます。流石、我が母(笑)英語が出来なくても、意思と経験の成せる技、ははっ… 私が73才になった時も、きっとコールダーやサムの子供達に会いに行かれるはず。さて、どこに住んでるんだろう?せっかくなら暖かいところがいいなぁ…

My 73-year-old mom from Japan visited us over the New Year’s. She flew all by herself from Tokyo to Columbus even with a transit in Detroit. You may wonder if she speaks English. No, she doesn’t, but a plenty of traveling experience and a will to see her grandsons make it possible. I bet I can go see Calder and Sam’s kids anywhere in the world when I turn 73. I wonder where they will be then. It will be nice if it will be somewhere warm… you know?



今年はこのラガディメニア会報を第1、3、(ある月は)5月曜日に、オフィシャルメールマガジン(携帯のあなたはこちらをクリック)を第2、4月曜日に更新して、アンとアンディファンのあなたに週に1度お目にかかって行きたいと思います。それでは本年も1年よろしくお願い致します!

I plan to update this blog every 1st, 3rd, and 5th(if there is) Monday of the month. I look forward to seeing you every other week this year!

次回の更新は1月16日(月)です。

【ラガディメニア】事務局(株)BEPコミュニケーションズ・グループ
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-5-308
このサイトはラガディ・アン&アンディ版権管理元ユナイテッドメディア(株)の許諾を得て運営しています。
© Simon & Schuster, Inc. Licensed by Cosmo Merchandising. Raggedy Ann and Andy and associated characters are trademarks of Simon & Schuster, Inc.

Powered by WordPress