08/2011

08
29
2011

110828_172101 続きを読む »

08
28
2011

こんにちは!アンとアンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko.

I am fully recharged from our vacation!
日本の母が行きたいと言いだしたイグアスの滝。1週間のバケーションで訪ねた、ブラジル、アルゼンチン、ちらっとウルグアイの国々でパワーをもらってすっかり充電して来ました!

We went to Falls of Iguazu, one of the three biggest falls in the world, and stayed in Sao Paulo first night.
イグアスに入る前に前泊したサンパウロ。真冬なのにこの日差し!
1232
4123

Arrived at a resort hotel in the town of Iguazu…Calder figured out how to float with a tube, “Mama, I am moving!” in the hotel pool that night. And…the falls are right there, but he cannot think of anything else, but going swimming…
翌日到着したイグアスの滝近くのリゾート。
しばらく持って遊んでたチューブに身を委ねることを知ったコールダー。「(日本語訳)ママ、コールダー進んでるよ!」バタ足で進むのが楽しくって、イグアスの滝はすぐそこなのに、翌朝もまずは「プール!」…
「あのー、私たち滝見に来たんですけどぉ…」
1324

We knew something like this could happen. So we decided to check out Uruguay in the afternoon. You get to the boarder by crossing this bridge. The right side of the river is Brazil and left is Uruguay. They stamped my Japanese passport with no charge, but we were told the visa was $100 for a U.S. citizen. We told them that we were there just to look around… then they told us $50 is OK. How could that be negotiable?? We decided to give up getting stamps on Papa and Calder’s passports and took a picture as a proof instead …and turned around back to Brazil. lol…
ま、そんなこともあるかと思ってここには3泊。午後は国境を越えてウルグアイに行ってみました。この橋を渡ると向こうはウルグアイ。日本のパスポートを持つ私は問題なくスタンプを押してもらえたが、アメリカ人は100ドル観光ビザが掛かると言う。「ちょっと見に来ただけなんだけど?」というと、「じゃ50ドルでどうだ?」…なんで交渉可能なの?!コールダーの日本のパスポート、ホテルに置いて来なければよかった、ははっ。結局パパとコールダーのパスポートに入国スタンプをもらうのはあきらめ、代わりに証拠写真撮影、歩いてブラジルに戻りました(笑
efbc91efbc92
3342

Finally, the next day, my mom who flew from Japan started to feel better and we all wen to the Falls of Iguazu. The falls expends on the boarder of Brazil and Argentina. These are the views from Brazil side.
で、やっと翌日。大ママ(母)の体調も回復して目的のイグアスの滝。ブラジルとアルゼンチンの国境にある。ブラジル側から見た滝。
1425

Pictures just do not justify the magnificent falls. Video at least let you hear the amount of water falling?!
写真は撮れば撮るほど空しくなって来た。目の前にある壮大な滝とのあまりのこの差…ビデオならせめて水量を聞いて感じ取ってもらえるかな??
イグアスの滝 Falls of Iguazu


イグアスの滝2 Falls of Iguazu2



Took a cab through the boarder of Argentina. After a half hour train ride inside the national park, you walk on a skywalk like this across many rivers, then the falls show up in front of you! It is just impossible to take pictures this side. Due to the amount of water falling, you cannot see the bottom at all.
タクシーでブラジルから、アルゼンチン側に回ります。国立公園内を走るトロッコ電車に30分ほど揺られ、こんな橋で川をいくつも超えると…いきなりこんな滝の光景が現れるぅ〜っ。
もうここからは私の写真で滝のすごさを表現するのは不可能。その水しぶきで滝壺は拝めない。実物はこんなもんではないので(諦め)良かったら実際に行って見て!
1526
3443

Spent last night in Buenos Aires. This city has so much energy and we added it to the list of “We will come back here again”. Calder is assigning a bed to each of us using passports. lol…
「皆のパスポートどこ?」部屋に4つベッドを見付け(珍しいでしょ?!パスポートで1人1人のベッドをアサインしているコールダー(笑
帰りの一泊を過ごしたブエノスアイレス。すっごく活気があって、(ブラジルより物価も安いから?)人々にも笑顔が溢れ、この国は「またもう一度来ようね」リストにパパと入れました。
1627
3544

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

『クリエーターズランド』に今週も新しい投稿が頂きました!New handmade arrived to the Creator’s Land this week, too!

秋田県の小野真梨子さんの手作りの、アンちゃんのドアストッパーに釘付けになっている川口優美です。アン&アンディが抱き合ってるそんなドアストッパーを秋田県の小野真梨子さんに御願いして作って貰えないかと思います。
カントリールーシーさんで、カレンダー柄を4枚購入しました。昔柄二枚今柄二枚です。来年のカレンダー柄ということで、誰か産まれてくる赤ちゃんへの御祝いになれば、そのカレンダー柄のタオルケットは一生涯の思い出となると思いまして…。私のhandmadeが誰かの幸せに繋がればと思います。

I fell in love with the doorstopper made by Mariko Ono at the Creator’s Land. I wonder if she could make me one with hugging Ann and Andy.
I bought next year’s fabric calendar panels and plan to make more baby blankets using them. They will make a nice baby present. If my handmade can make someone else happy, that will make me happy. Yumi Kawaguchi

川口優美さんの作ったおくるみポーチです。 You can see Yumi’s Baby Blanketand Pouch Bag by a click!

あなたの手作り『クリエーターズランド』への投稿お待ちしています。投稿方法はココを見てね。Please send your handmade project to akiko@bepcomm.com, too!

アンとアンディの生地はこちら【手作り応援】ソーイング&クラフトで扱っています!

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

今週も【ラガディメニア】に遊びに来てくださってありがとうございます!
今日はお休みさせて頂きましたが、また来週から『ウィッシングペブル』の続きよんで行きますね。

Thank you for coming to Raggedy-mania!
I will be taking next week off and be back and see you at this blog week from next!

Please come and visit me and Raggedy Ann & Andy!
facebookも良かったらのぞいて見て下さいね。
↓↓↓

私のページはコチラ(Akiko Miyamoto)
アンとアンディのファンページ(Raggedy Ann&Andy’s Page)


あなたからのコメントいつも待ってます。(←『コメント』クリックしてね)

Thank you so much for your visit to my blog, again!
Always looking forward to hearing from you. Simply click HERE for your comment!

Please click here to support the Raggedy blog!←応援の「ぽちっ」お願いします!


2012e8a1a8e7b49901a12012ラガディカレンダー/スケジュール帳好評発売中!!2012 Raggedy Calendars and Schedule Book on Sale!!

If you are interested in getting one for you, please write to akiko@bepcomm.com

2012ラガディ・壁掛けカレンダー 2,520円
2012ラガディ・ポストカードカレンダー 1,344円
2012ラガディ・スケジュール帳 マンスリー 924円
ラガディ『一言日記にも使える』フリーウィークリースケジュール帳 924円











08
26
2011

4 続きを読む »

08
26
2011

11 続きを読む »

08
13
2011

こんにちは!アンとアンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko!

We will be departing for our vacation in Iguazu Falls, one of the 3 biggest falls in the world, located on the boarder of Brazil and Argentina today. Until 1pm when we will leave for the Detroit Airport where we meet up with my mom flying from Tokyo, I have been effectively eliminating things on my to-do list one by one, packing for the trip (which is the last thing to do right before departure!!), straightening the house up, finishing up on work since 5 this morning. I wish I could be just as effective as I am this morning every day…We made 13 foreign trips with Calder before he turned 1 year old. When I was asked why, I was no longer sure why myself…but the subconscious me might have tried to give me a chance to keep things moving ahead the way it was even with a newborn Calder.

今日からイグアスの滝に行って来ま​す。
母と合流するデトロイト空港へ車で出発の1時まで、荷造り(今ごろ…:笑)と家の片付けと​仕事と体と心が『オン』になってるとさくさくと進みます。不思議​。コールダーが生まれて1歳になるまでの1年に13回も海外旅行​に行きました。5年近くたった今「なんでそんなに海外旅行に行っ​たの?」と聞かれると答えに困っていたですが…もしかし​たら、こうして自分を『オン』にする為に知らないうちにやってた​かも!?

dscf5843dscf5845
detroitdscf5848
先週末出かけたデトロイトダウンタウンにあるEastern Market、土曜市場。
Farmer’s market in Downtown Detroit last Saturday.

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

『クリエーターズランド』に栃木県のカランさんからマザーズバッグの投稿を頂きました!A handmade mother’s tote bag arrived from Karan from Tochigi Prefecture.

I was planning to make a mother’s tote bag and looking for fabric.
I just fell in love with this Raggedy Ann and Andy pattern.
(I did not know about them until then…)

マザーズバッグを作ろうと生地を探していたところ、
アン&アンディーの生地に一目ぼれしました☆
(恥ずかしながら、アン&アンディーの存在を知りませんでした…。)

カランさんの作ったマザーズバッグはココから見てね! You can see her tote bag here!

あなたの手作り『クリエーターズランド』への投稿お待ちしています。投稿方法はココを見てね。Please send your handmade project to akiko@bepcomm.com, too!

アンとアンディの生地はこちら【手作り応援】ソーイング&クラフトで扱っています!

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

それでは、先週はお休みを頂いたラガディ原作絵本の続きを読んで行きましょう!
Today is a day to read Gruelle’s original books in Japanese.

wpe8a1a8efbc8fe8a38fe8a1a8e7b4991925年に出版された5冊目の『ラガディ・アン ウィッシング ペブル』のお話の続きです。

We will read Gruelle’s 5th Raggedy book, “Raggedy Ann’s Wishing Pebble” published by M.A. Donohue & Company in 1925 today. (I am translating/reading the original books since they were never published in Japanese until today…)

前回までのお話はコチラから>>>

「魔法の石を見つけた時、ここに座っていたのよ。でもお願いをしてからもう一度石を埋め直した場所は覚えてないの…」ラガディ・アンは言いました。

「じゃあ、この川岸一帯を探してみよう!」ウッドチャックのジョージはそう言うと辺りをほじくり始めました。

「みんなで少しずつ間隔を開けて探しましょう。」ウッドチャックのジョージが蹴り上げた砂をスカートから払い落としながらヤマアラシのヘンリエッタは言います。

「そうね、お互いに離れて違うところを探した方が早く見つかるわね。私はあっちを探してみるわ。」ミス・マスクラットが言うと、そこにいた皆もちりぢりになり魔法の石のウィッシングペブルを探し始めました。

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

さて、ウィッシングペブル出てくるのかな?続きは、また次のお楽しみ…

今週も【ラガディメニア】に遊びに来てくださってありがとうございます!
これから荷造りしてイグアスの滝にちょっと行ってきます(笑 このブログ来週は1度お休みにさせて下さい。
また再来週お会い出来るのまでお元気で!

Thank you for coming to Raggedy-mania!
I will be taking next week off and be back and see you at this blog week from next!

Please come and visit me and Raggedy Ann & Andy!
facebookも良かったらのぞいて見て下さいね。
↓↓↓

私のページはコチラ(Akiko Miyamoto)
アンとアンディのファンページ(Raggedy Ann&Andy’s Page)


あなたからのコメントいつも待ってます。(←『コメント』クリックしてね)

Thank you so much for your visit to my blog, again!
Always looking forward to hearing from you. Simply click HERE for your comment!

Please click here to support the Raggedy blog!←応援の「ぽちっ」お願いします!


2012e8a1a8e7b49901a12012ラガディカレンダー/スケジュール帳好評発売中!!2012 Raggedy Calendars and Schedule Book on Sale!!

If you are interested in getting one for you, please write to akiko@bepcomm.com

2012ラガディ・壁掛けカレンダー 2,520円
2012ラガディ・ポストカードカレンダー 1,344円
2012ラガディ・スケジュール帳 マンスリー 924円
ラガディ『一言日記にも使える』フリーウィークリースケジュール帳 924円

【ラガディメニア】事務局(株)BEPコミュニケーションズ・グループ
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-5-308
このサイトはラガディ・アン&アンディ版権管理元ユナイテッドメディア(株)の許諾を得て運営しています。
© Simon & Schuster, Inc. Licensed by Cosmo Merchandising. Raggedy Ann and Andy and associated characters are trademarks of Simon & Schuster, Inc.

Powered by WordPress