06/2010

06
25
2010

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko.

img_75167月9日のストロング国立おもちゃの博物館での『ラガディ・アン95回目のお誕生日セレモニー』が近づいて来ましたね。
Raggedy Ann’s 95th Birthday ceremony at Strong National Museum of Play® on July 9th is just around the corner. (The schedule is below.) We are discussing to get together for a dinner among the ones who attend this event.

2010年7月9日
2:00p.m.     
報道陣の前で、ラガディ・アンの95回目のお誕生日のアナウンス
2:30〜4:00 
原作者孫娘のジョニさんが、メディアの方、ファンの皆さんの前でご挨拶。ジョニさんラガディ・アンの読み聞かせ&サイン会

July 9th, 2010
2:00 p.m.
Press conference/Media event kicking off Raggedy Ann’s 95th birthday, including recognition of our honored guests from the Gruelle family
2:30-4
Opportunity for Gruelle family members to talk to media, meet museum guests, share Raggedy Ann stories, and sign Raggedy Ann merchandise


参加者全員で大きな、大きなバースデーカードに『アンちゃん、お誕生日おめでとう!』とサインしたり、これまた大きな大きなバースデーケーキに飾るキャンドルを作ったり、博物館のあちこちに隠されたアンとアンディを探したりと、楽しいイベントも企画されています!
Guests will have the opportunity to sign an oversized birthday card and create candles for a gigantic pretend birthday cake. A Raggedy Ann scavenger hunt will lead guests on a search for hidden Raggedy Ann objects cleverly placed throughout the museum’s many exciting galleries.

このイベントの後、ラガディファンで集まって近くのレストランで夕食をしようということになりました。ストロング国立博物館の近くで午後6時半から。

日本からこのイベントに参加するあなたもアメリカのラガディファンの皆と一緒に食事とお話を楽しみませんか?興味があるあなたは、7月2日(金)(←ごめんなさい修正しました)までに私までメール下さい!!

Anybody who is interested in having a dinner together after the event, please contact me via email by July 2. We plan to start the dinner at 6:30 pm. We will let you know the details.

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★

少しの間お休みしていましたが「原作本を読んでみよう!」再開です!

残念ながら今まで日本でアンとアンディの原作の絵本は日本語で出版されていません。その日が1日も早く来るようにお祈りしながら、少しずつ一緒に読んで行きましょう!

The original Raggedy books by Johnny Gruelle have never been published in Japanese. I am reading his books each week to share the adventures of Ann&Andy with my Japanese Raggedy friends until a day comes when these books become available in Japan.

e382ade383a3e383a1e383abe8a1a8e7b499第三作目『ラガディ・アン&アンディ and キャメル ウィズ リンクルド ニー』(最初1924年に発売されました。訳すと「しわしわお膝のらくだ」)何度となく重版されて1960年に出版されたものを読んでます。

前回までのお話を読みそびれたあなたはコチラから>>>

「違うのよ。私は妖精の女王様ではないの。私は妖精の王女。」今まで魔女だった妖精はそう言うと、もう一度は魔法の杖を振りました。

すると、海賊達の船は妖精の光に包まれ地面の上を弾み始めました。それはまるで船が海の上を航海しているかのように浮かんだり、沈んだりゆっくりと心地よく動きました。

「魔女のおばあさんがこんなに優しい人だったなんて、なんだか不思議じゃな」年寄り馬は妖精の王女さまに言いました。

「そうだね、見かけで判断しちゃいけないね。」ラガディ・アンディが言いました。

「その通りよ。」妖精の王女さまは答えました。

06241001「でもみんな身なりで人を判断するわね。とても醜い貝の中にも、美しい真珠が入っていたり、ぼろぼろになった表紙の本にも、とても優しいお話が隠れていたりするのにね。外側で判断してはいけないの。大切なのは中味。でもね、その中味の良さを隠して独り占めしては行けないのよ。他の人にも分け与えなければ行けないの。与えたものは、必ず自分に返って来るものだから。思いやりでいっぱいの気持ちを持てば、その心は行動に現れるの。」妖精の王女さまは微笑みながら言いました。

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
今日のお話の続きはいかがでしたか?
この続きは、また来週読み進めましょう。

今日もこのブログに遊びに来てくれてありがとうございます!Click here to support the Raggedy blog!応援の「ぽちっ」お願いします!


クリエーターズランドに、新しい投稿が届きましたよ!
Creator’s Land is updated!
ここをクリック/Clickして見てね。

06
25
2010

100623_194901 続きを読む »

06
23
2010

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
Hi This is Akiko.

dsc04121「保育園行くーっ」
先週から朝自分で保育園に行きたいと言うようになりました。
「バイバイ」保育園から出ようとすると
「チューしてからね」アメリカのお友達がするように口にチューしてハグしに来ます。
こうしてコールダーもアメリカ人になって行くんだなぁ。

一番上のお兄ちゃんのバスケの試合を見てるコールダーとまん中のお兄ちゃん。

Calder came over to gave me a kiss and a hug when I said goodbye to Calder after dropping him off at pre-school last week. He’s never done that before. It is funny to observe how he is becoming American by mimicking his peers not just by birth.

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
あなたはどっちが使い易い?
Which Style Fits YOU?


「一言日記」(フリーのウィークリースケジュール)レイアウトのツイッター投票の結果…

raggedysmile Aスタイルが良いです。理由は、週ごとに縦に分かれてるところ、文字が書きやすいと思います。

RaggedyRitty スケジュール帳サンプルかわいい(^^)私もAタイプがいいと思います。一週間が見やすいですね♪って、日付が入ってないので、書きたい時だけ書く日記(メモ)でもいいかも!

chacharu0518私はAが良いです♪1週間の予定がパッと分かるからgoodです♪

ethigo Aという意味でした♪ Aがすでに一言日記になるからねと思って~。

満場一致でAスタイルでした。
According to the twitter vote, everyone chose Style A. This weekly diary/schedule book will be released in Sep.!

フリースタイルの「一言日記(ウィークリースケジュール)」は9月の発売予定です。
コレ↓↓↓
memo_p34_40

ラガディの絵本の当選者の発表はツイッターを見てね!!
☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
今日はもう1つ、お知らせが届きましたよ。
ラガディのソーイングバスケットを作っているミササ(株)さんから


starbuttonこのデスクトップサイズのクリスマスツリーの手作りキットが今年発売になります。

This desktop size Christmas tree craft kit will be also released in this September in Japan! The ribbon will be also separately sold.

価格は1,600円で9月発売予定。
クリスマスツリーの手作りを楽しんだ後、
玄関先やテーブルの上にちょこんと置けるサイズです。

このリボンも別売りで発売予定だそう。
楽しみだね!

☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆-★-☆
今日もこのブログに遊びに来てくれてありがとうございます!Click here to support the Raggedy blog!応援の「ぽちっ」お願いします!

しばらくお休みしていたラガディの原作絵本のお話、木曜日から再開します。


アンティークランドに、新しいアイテムUP!
ここをクリックして見てね。

06
19
2010

6004 続きを読む »

投稿者名:akiko(04:09)0 コメント
06
19
2010

6003 続きを読む »

投稿者名:akiko(02:29)0 コメント

【ラガディメニア】事務局(株)BEPコミュニケーションズ・グループ
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-5-308
このサイトはラガディ・アン&アンディ版権管理元ユナイテッドメディア(株)の許諾を得て運営しています。
© Simon & Schuster, Inc. Licensed by Cosmo Merchandising. Raggedy Ann and Andy and associated characters are trademarks of Simon & Schuster, Inc.

Powered by WordPress