11/2008

11
27
2008

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
連休の最終日は、Thanksgiving(サンクスギビング or 感謝祭)をお祝いしてターキー(七面鳥)を焼きました。Thanksgivingは、アメリカでは11月の最終木曜日にお祝いするので今日、まさにこれからですね〜
DSCF3429感謝祭は、アメリカのお祝いです。
先住のアメリカンインディアン達は、移民してきたばかりで右も左も分からないヨーロッパの人達に作物の育て方を教えてあげました。
作物が無事に実り、収穫できたありがとう!の気持ちを込めて、ターキーを焼いてインディアンをディナーに招いてお祝いしたことから始まったと聞いています。
学校も会社もこの木曜日はお休みでThanksgiving Weekend(サンクスビギングウイークエンド)といって、大抵4連休になります。
まずは、乾かしたフランスパンの角切りにスパイスやガーリック、チキンブイヨンなどで味付けしたスタッフィングなるものを詰め、これまた種々のスパイスやガーリック、塩、オリーブオイルを混ぜてたものをターキーにすり込み、紐を掛けてオーブンに入れたのが午前11時ちょっと過ぎ。
15パウンド(約7キロ)のターキーが焼き上がるのに約5時間。
その間に、人参のグラッセ、いんぎんのソテー、マッシュポテトなどを作りました。
4時過ぎにはパパの友達、私の友達が揃い始め
DSCF3498あっちや
DSCF3503こっちでも遊んでもらい





DSCF3462たまにはママのところへも来て、生まれて2度目のThanksgivingをコールダーも満喫していました。
ん?ちがう、ちがう(これ最近のコールダーの流行言葉)顔の前で手を横に振ります。(ちょうど昭和天皇がやってたさよならの手の振り)



…最初のThanksgivingは生後20日のコールダーに
LDpnaKx0wqmJmawSCU03ks3kKjMw0003kskXLVEJL9sCiこんな風にぬいぐるみの足に哺乳瓶挟んでミルクをあげ
「泣きませんように、泣きませんように」と祈りながらターキー焼いてたから、これが3度目だ!
早いもんだな〜ぁ。
そして…Thanksgivingも終わり、いよいよクリスマス!
「アン&アンディが大好きなあなたがあなたへ贈るX’masプレゼント」用意して、ふじさんめっせのMerry X’mas『家族で楽しむクリスマス』に行きます。
1つ1つ違うラッピングペーパーで
1つ1つ中味が違うの。だから、1つ1つ値段も違うの。
大きいの、小さいの、中くらいの…。
クリスマスの日までの20数日の間、絶対に開けないと約束出来る人だけに心を込めてラッピングしています。お買上げの際には、私たちと『ゆびきりげんまん』して頂きます(笑)
Merry X’mas『家族で楽しむクリスマス』
11月29日(土)10:00~18:00〜11月30日(日)10:00~17:00
場所:ふじさんめっせ 静岡県富士市柳島189-8 TEL:0545-65-6000
入場、駐車無料
今日も最後までおつきあい下さいまして有り難うございます。
ブログランキングに参加してます。100位以内に入った!
このブログを閉じるまえにここをクリックしてもらえたら最高に嬉しいです。
次回の更新は火曜日を予定しています。

11
25
2008

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
あなたはどんな3連休を過ごしましたか?
なか日の日曜日、茨城県北部にあるアン&アンディ専門店のWoody DollさんでのDVDの撮影日がいよいよやってきました。
朝5時半起床、7時に本郷のオフィスをカメラマンのザビさん(注:日本人です!)とスタッフのMakiちゃんと3人で出発。
どんな一日になるのか『わくわく』の雰囲気の車の中、紅葉渋滞に引っかかって「着くのか?」と、すこし『はらはら』しながらも9時過ぎに無事到着。
考えてみたらWoody Dollオーナーの小林さんに会うのも初めて(後からギフトショー等で何度かお目に掛かっていたことが判明する…ごめんなさい)遠く宮城県や宇都宮から参加のご表明を頂いたファンの皆さんと会うのも初めて。
DVDの撮影なんてのもこれまた初めてで…、なんて考え始めたらすこし『どきどき』して来た。水戸からWoody Dolさんの常連さんも駆けつけてくれ、全員集合のあと、まずは朝の朝礼!
002それぞれが自己紹介をするうちにすっかり打ち解け『ほのぼの』ムードで撮影が始まる。
撮影の後、小林さんが「ラガディファンは家族のような存在」と感想をもらしてたけど、ほんとアン&アンディが好きな人は、みんなあったかい。
007午前中はお店の中やリビングにぎーっしり並べられた小林さんのアン&アンディのプライベートコレクションを見ながら、しばしみんなで歓談。
「飾るところが足りなくてまだまだ押し入れにもあるのよ」という小林さんのコメントにファンはため息…
011小林さんも家族でよく利用する近くのレストランでランチ。和風ハンバーグがとっても美味しかった。
DSCF3421ランチの後は、トールペイントのミニ教室。みんなでアンちゃんのマグネットを作った。
トレーシングペーパーをなぞった下絵にアクリルペイントを乗せて行くと、みるみる可愛いアンちゃんが浮き上がって来る。
みんな初めてとは思えない出来映えで「これはハマるよね」と見ていたMakiちゃん。
後から小林さんが仕上げてファンみんなに今日送ってくれたそうだ。
DSCF3399キッチンにはさりげなくこんなディスプレーがあったり
DSCF3425玄関はこんな感じで… アン&アンディは小林さんの生活の一部。というか、家族として一緒に暮らしてる感じ。
そして…1日の終わりに参加して頂いたファンの1人1人にお話を聞かせてもらった。
『ほのぼの』モードはここでストップ!
私としたことが、心臓が飛び出てきてしまうんじゃないかと思うくらいの緊張で『ばくばく』スイッチが生まれて初めてじゃないか?!ONになってしまったのだ…
カメラはファンに向けられていて、私は声だけの出演なのになんであんなにも緊張してしまったんだろう?
カメラが回ってるところでインタビューするのが初めてだから?
いやいや….
お話ししてくれたファンのアン&アンディへの想いが、とっても熱くって、愛おし(いとおし)くって
DVDの向こうにいるあなたに伝えたくって…なんか分からないけどとっても興奮して、
聞き手としての私はこの想いに相応しいんだろうか…なんて思いが頭をぐるぐるめぐって『ばくばく』、パニックしてました。
途中、お話聞きながら感極まって泣いてしまったりもしました…
これからDVDの編集に入ります。
やっぱりブログの記事だけじゃ伝えきれない。言葉と止まった写真だけじゃ語り切れない。
DVDに残しておいて、ほんとほんと良かった、そんな熱い、あたたかい『わくわく』後『ほのぼの』、時により『ばくばく』な一日でした。
撮影に一番最初に手を挙げてご協力くださった、Woody Dollの小林さん。本当に素敵な1日をありがとう。小林さんの夢の実現をいつも支えて来てくれたダンナさんとのお二人のインタビューもとっても心温まりました。
そおして、遠くから来て頂いたファンの皆さま。素敵な時間をありがとう。
200pxWOODY DOLL
茨城県常陸大宮市泉541−309
TEL 0295-53-4582
FAX 0292-58-5878
URL http://www.woodydoll.com
Mail country@woodydoll.com
DVDは1月10日に発売を予定しています。
ご興味があるかたは、メッセージ欄に『DVDが買いたい』と書いてここからお申込下さい。出来上がりましたらお知らせをお送りします。
次は埼玉県の浦和駅前CORSO(コルソ)4Fに本店のあるWRINKLE RAG(リンクルラグ)さんです。
このお店を訪ねてアン&アンディのショップを始めたというお店のオーナーさんも数々生み出して来た、アン&アンディショップの権化みたいなお店です。
12月の9日か16日の火曜日に予定しています。
お店に一緒に行きたいあなたを募集開始します!
参加希望のあたたは、ここからメッセージ欄に『リンクルラグに行きたい!』と書いて参加表明してください!!
今日も最後まで読んで下さって有り難うございます。
今日もこのブログ閉じる前にポチっと応援してもらえると嬉しいです。
次は木曜日の更新を予定しています。

11
18
2008

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
今年3度目の奄美大島から、昨日戻りました。
上へ上へと続く石段を1つ1つ這い上がってく2才のコールダーの後をついて行くと
DSCF3342DSCF3339










こんな場面とか
DSCF3348
こんな風景が待ってました。
DSCF3321
中山マコトさんの『普通の主婦のための”失敗しないスモールビジネス!”の進め方』で今年2月に知り合ったゆうさん。BEP オンラインショップの2人目のお客さまとなりました。
Unknown-2Akikoちゃん。
さっそく、商品無事届きました!
ありがとうございました❤やっぱり「かわいい〜〜」
手書きのメッセージも添えられて、感激しました。
実は、我が家は結婚のお祝いに頂いたソーイングBOXを15年使っていました。
今年に入って、我が家はいろんなものをお片づけしたり
処分したり・・整理の年でした。(トラックまで呼んだり)
お片付けが進むと、今度は、家の中のほころびが気になって(笑)
家具なども、修理しだしたりして。
で、15年使用したソーイングBOXですが気に入ってたのですが
さすがに蝶番のところは、何度修理してもガタガタだし。
今年思い切って処分したのです。
次はどんなのがいいかな?お気に入りしか使用したくないので
とりあえず、100円Boxで代用してました。
Unknown-1
でも、なかなかすっきりまとまらないし。
「気分」がうきうきしないのですよ。
そうしていたら
AkikoちゃんのHPに「あった〜〜〜!これだ!」
(ブログは頻繁に見ていたけど、なかなかたどりつけなかったのね)
わが子は時間があると、お手製のものをいろいろと作るのです。
でも、100円BOXにしてから・・・親子でしばらく作ってないな〜。
アン&アンディのソーイングBOXなら
また親子で、楽しい時間が持てますね。
見ているだけでもウキウキします。
素敵な商品ありがとうございました。
Unknownわが子の手作り写真で、笑ってくださいね。
(右の手作り人形は名前はマイナーちゃん。
 一番のお気に入りなのです。)
追伸 全国ツアー、寒くなってきましたね。
   風邪などひかぬよう、応援しております。
                    ゆう
→(Akiko)ごめんなさい、たどりつけなかったんじゃなくって、色々と決めるまでオンラインショップをしてなかったのです…
ゆうさんの”「気分」がうきうきしないのですよ。”が、すごく心に響いてね
100円ショップが出来ないこと…私たちがすることを考えてみたの。
女の人って、普段は家族が優先で頑張ってる自分に、ご褒美(ほうび)するよね。
前から欲しかったものだから、それは嬉しいけど、それにもう一つ「サプライズ!」も加わったら申し分ないかなって。
だから、「アン&アンディが大好きなあなたがあなたへ贈るX’masプレゼント」用意しています。
1つ1つ違うラッピングペーパーで
1つ1つ中味が違うの。だから、1つ1つ値段も違うの。
大きいの、小さいの、中くらいの…。
色々な柄のラッピングの、いくらのプレゼントを自分に贈るのかな。
次の11月29日(土)〜30日(日)のふじさんめっせのMerry X’mas『家族で楽しむクリスマス』に持って行きます。
クリスマスの日までの20数日の間、絶対に開けないと約束出来る人だけに心を込めてラッピングしています。お買上げの際には、私たちと『ゆびきりげんまん』して頂きます(笑)
Merry X’mas『家族で楽しむクリスマス』
11月29日(土)10:00~18:00〜11月30日(日)10:00~17:00
場所:ふじさんめっせ 静岡県富士市柳島189-8 TEL:0545-65-6000
入場、駐車無料
今日も最後までおつきあい下さいまして有り難うございます。
ブログランキングに参加してます。この前のリンク貼りそびれたからかな?100位以下になっちゃった(がくっ)
このブログを閉じるまえにここをクリックしてもらえたら最高に嬉しいです。
次回の更新は木曜日を予定しています。

11
13
2008

こんにちは!アン&アンディが大好きなAkikoです。
今日はこの前の岡山のイベントからずっと引っかかっていたことをお話したいと思います。
販売価格2,520円(税込)のアン&アンディのカレンダーを2,000円で売っているお店がありました。
気がついてみれば1日目は好調に売れていたカレンダーが、2日目はぱたっと売れなくなってました。
まさか..と思ってブースに行ってみると、やっぱり2,000円で売ってました。
私たちのお取り引き先でもないし、何か引っかかるものはあったけど何も言わずにその1日は終わりました。
日本も1947年に制定されたいわゆる独占禁止法(どくせんきんしほう)により、この価格でなければ販売しては行けないと事業者(つまりこの場合お店)に強制することは禁止されています。
私も商売は規制よりも自由競争によって、公正さが保たれると信じています。
だから、2,000円で売ってるどこが悪いんだろうと、いろいろ悩みました。
このお店は薄利でも損はしてない。
お客さんだって2,000円で買えたら、嬉しい。
悪いことは何にもないようですよね?
でも…ほんとにそうですか?
そんな時に、私の尊敬するマーケッターの中山マコトさんからのメルマガが目に飛び込んできました。
(売れるヒントは、全部「他人(ひと)」が教えてくれる!あなたを「たった3日間」で販促企画の超プロに変身させる中山マコトの「キキダス・マーケティング術!」第214号 2008年11月10日より抜粋)
景気も今ひとつと言うか、2つも3つも思わしくない!将来への不安も大きい。
だから、お客さんの側も「安いのが欲しいハズだ!」そう考えがちです。
安くしないと売れないと思いこんでいます。
安くするのが当然だと信じ込んでいます。
で、安くお客さんに提供しようとすると、仕入れ先に苦労を強いることになる。
もちろん、安い方がお客さんにとっては嬉しいことでしょう。
でも、その「一円でも安く提供したい!」と言う流通サイドの思いは、
メーカーとかベンダーと呼ばれる工場のとてつもない苦労の上に成り立っている事が多い。
そして、その結果、商品の「質」が落ちていく。
これは当然です。
どう考えても「質」を上げよう、保とうとすれば、コストが上がるのは当然だからです。
売る側の店は、薄利とはいえども利益が出るから・・・WIN。
お客さんは、欲しい品が安く買えるから・・・WIN。
でも、その商品が「流通の」WINのために、激烈なコストダウンのために、
壊れやすく、品質がイマイチの品になっているとしたら・・。
実はお客さんのWINも無いんです。
こんな例はしばらく前のマンション耐震偽装の問題を例に取るまでもなく明らかです。
でも、そのWINとWINの陰で、利益もなく唯々諾々と商品をつくり、何銭単位でコストダウンを図り、利益を失くしている会社がある事を忘れてはいけないんです。
ここで肝心なのは、そんな状態で本当に、お客さんがWIN出来る商品が生まれて来るのか?と言う疑問です。
私にはどうしてもそうは思えない。
そう、WINとWINの陰で、まさに見えないところで泣いている人がいて、
そしてその苦労と努力の結果、お客さんにWINが提供できていないのだとしたら・・
これほど不幸なコトはありません。
売り方、売る場所にしてもしかりです。
確かに商品を売ろうと思えば、多くの会社は流通業に頼らなければいけません。
キツイ言い方ですが、まさに流通に支配されているし、
生殺与奪の権をにぎられていると言うのもまた、事実なんです。
(抜粋終わり:こちらのメルマガはここから購読できます。)
そして、偶然にもお友達付き合いもさせてもらっているメーカーの奥さまからもこんなメールを受取りました。
…内職の加工賃でをいつも計算、支払いをしていますし、人手が足りない時には
手伝っていますので小さな材料を切ったり簡単な作業は50銭・1円20銭とか銭単
位で考えていますので・・その積み重ねで月の支払いが数万円になります。
7円8円の加工はそれなりに難易度が高いので今度は数が上がりません。
それでも10年以上も続けて下さる方もいて
いつもたくさんの人の手作業で成り立っていますので
ありがたい気持ちは忘れられないです。…
このブログは、消費者のあなた、小売店のあなた、色々な立場で読んでくださっていますね。
私は商品を使って、お客さんのあなたが笑顔になったら嬉しい。
その商品の存在を知らせて売ってお客さんに喜んでもらうことで、小売店のあなたが笑顔になったら嬉しい。
銭単位で働いてくれるあなたの仕事がお客さんを笑顔にしていることを知ってくれたら、嬉しい。
そして、銭単位のお仕事にこれ以上の値下げを強いないで済むように、商品の存在をより多くの人に知らせて、喜んでお金を払えるような商品を消費者のあなたの為に作り続けることが、私の使命だと思っています。
値引きはいっさいしていませんが、喜んでもらいたいと愛情をいっぱい掛けてみんなで作った商品です。
アンケートやお手紙を通じて、消費者のあなたからもらった「商品への感想」は買ってくれたお店、作ってくれたメーカー、そして商品を企画した私たちの勲章です。
みんなに見てもらいたくて頂いたお声は、小売店さんで買ってくれたものも全部ご紹介しました。
あなたの近くのお取り扱い店もここで見られるようにしました。
近くにショップがないあなたがお買い物出来るようになりました。
BEP オンラインショップのオープンです。
今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
次の更新は火曜日を予定しています。

11
11
2008
2008年11月11日(火)

お祭りだ〜いっ。

こんにちは、アン&アンディが大好きなAkikoです。
今日は10月に個展にお邪魔したイラストレーターのKAORIちゃんとお友達のひとみさんが遊びに来てくれます。
パパがBBQでハンバーガーを焼いてくれることになってるんだけど、KAORIさん自らパパのお誕生日のプレゼントの絵を持って来てくれることは内緒。ひひっ。
ランチボックス「ずばり、ダイエットを重ねて小さなお弁当箱でしかも大好きなアン&アンディなら長く頑張れるかな…!?」
と、アン&アンディのお弁当箱の感想をくれた博美さん岡崎のイベントの後にメールを送ってくれました。
(あなたからもらったコメントもここでご紹介しています。ありがとう!)
おはようございます(^^)
イベントにお会いできてこちらもうれしいです!人見知りしないタイプだったのですが・・・なんだか話せずすみません(><;
 
ダイエット弁当の博美です!と言いたいのですが、なかなかお弁当を持参できなくって・・・。子供のお弁当を作ることもなんだか少なくなって、・・・・・んん さぼってます。
アン・アンディはどれくらい前だろう・・・布から始まって、小物・カレンダーと色々買いましたよ!!(中略)傘なんてもったいなくて使えないくらいでしたよ。この頃使ってますが、すごく大切なんで、買い物は必ずもって買い物しますよ(^^;家が純和風なんで、一角が私のスペースでアン・アンディを飾ってます。このイベントでは必ずカレンダーは買わなきゃって!行ったんですよ。岡崎も扱っているところが少なくって、この頃は薔薇とかナチュラル系が多くて・・・薔薇系も好きなんですけどね。そう!!主催のオリーブさんは我が家のすぐ近くですよ!
アンケートも昨日送りました!
これからも アン・アンディを広めて行って下さい!!陰ながら応援してます(^^)/
また、新商品などチェックして購入していきますね!
では!2月にもお会いできること楽しみにしております。ダイエット弁当も再開ですね(><)(^^;
博美さん、ありがとう。お会い出来て嬉しいです。
新商品いつでもチェック出来るように、このメールもってオリーブさんに直談判しなくっちゃ!?(笑)
次は、スリムになりすぎて分からないと思うから「ダイエットに成功した博美です!」って話しかけてね(笑)2月は私たちだけじゃなくって、アン&アンディのお店6軒が大集結します。楽しみにしててね!
おかざき カントリーフェスタVol.5
2009年2月27日(金)
10:00〜15:00まで
岡崎中央総合公園 総合体育館内武道館
岡崎市高隆寺町峠1
雨天の場合: 決行
主催: オリーブ(0564-54-4776)です。
そして、そして...
『全国のアン&アンディのお店を巡るツアー』DVD企画第三弾が、
愛知県一宮市 カントリールーシー さんに決まりました。
岡崎のイベントの2日前、2月25日(水)にお店に遊びに行きます!
この地区のファンのあなた、大変、大変です。
私たちとアン&アンディ三昧(ざんまい)いたしましょう〜
「私は、近くない?」って?
せっかくの機会だから、遠出してしまいませんか?
アン&アンディショップを訪ねて、翌々日にはアン&アンディのショップが6店舗集まるイベントに参加。新しいアン&アンディ仲間が出来るかも。
どうどう、見逃せないでしょう???
興味あります〜
25日の撮影に参加したいで〜すっというあなたは
こちらからメッセージ欄に『カントリールーシーに行きたい!』と書いて仲間入りして下さい。
そっして〜まだまだお知らせがあるんです。
chirashi11月29日(土)〜30日(日)
ふじさんめっせで行われる特別なMerry X’mas『家族で楽しむクリスマス』に参加します。
日頃頑張ってる自分の為にクリスマスプレゼントもいいかな。
だけど
何が入ってるのかなぁって開ける時のワクワク感が一番だと思わない?
そんなあなたの為に私たちがわくわくどきどきアイテムをセレクトしてプレゼントを作りました。
注)自分の為に買ってもクリスマスの日までの20数日の間、絶対に開けないと約束出来る人だけに販売します。お買上げの際には、私たちと『ゆびきりげんまん』して頂きます(笑)
素敵なあの人へのプレゼントもここに来れば、見つかります。
あなたと会えるのを楽しみにしています。
11月29日(土)10:00~18:00〜11月30日(日)10:00~17:00
場所:ふじさんめっせ 静岡県富士市柳島189-8 TEL:0545-65-6000
入場、駐車無料
今日も最後までおつきあい下さいまして有り難うございます。
ブログランキングに参加してます。あなたのお陰で今80位!(やったぁ)
このブログを閉じるまえにここをクリックしてもらえたら最高に嬉しいです。
次回の更新は木曜日を予定しています。
ケーキ取りに行って、コールダー迎えに行って来なくっちゃ…(焦)

【ラガディメニア】事務局(株)BEPコミュニケーションズ・グループ
〒113-0033 東京都文京区本郷3-32-5-308
このサイトはラガディ・アン&アンディ版権管理元ユナイテッドメディア(株)の許諾を得て運営しています。
© Simon & Schuster, Inc. Licensed by Cosmo Merchandising. Raggedy Ann and Andy and associated characters are trademarks of Simon & Schuster, Inc.

Powered by WordPress